SNRC blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTロードレーサー[ダブルツール1998] 組立てガイド その2

カーモデル界の、いや、いまや世界屈指のガレージキットメーカー、モデルファクトリー・ヒロさんが、新社
屋&店舗、その名も模型処バルケッタ、をオープンされたと聞いて、自転車とばして行ってきました。
 
     img440.jpg

基本、ヒロ製とSTUDIO27製のキット、デカール等の販売がメインなのですが、今後は工房を開放して、
塗装や模型作業をそこでできるよう、一般の方に使ってもらうようなこともできれば..と、社長さんがおっ
しゃっていました。
店舗はカフェが併設されていて、ズラリとならんだカーモデル・バイクモデルの完成品をながめながらひと
ときを過ごすことができます。その完成品は、MFヒロのみならず、STUDIO27のモデルも並び、圧巻のひ
とことですよ。(撮影も自由!)
コーヒーをいただきながら、社長さん自らいろいろなお話してくださって、有意義な時間を過ごすことができ
ました。その中でおっしゃっていたんですが、都内の厳しい模型店環境のなか、あえてそれをチャンスと捉
えて店舗をオープンされたとのこと。
カーモデルファンのみならず、模型好きなら、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。



TTロードレーサー[ダブルツール1998]  組立て補足ガイド、その2、です。
フレームの工作について。
P7.jpg    
フレームパーツ[14]と後ろフレーム左[22]の接着ですが、エンド幅(後輪が入る軸部分のフレーム間の
幅)が14.5mmになるよう調整しつつ固定します。その際、写真のように車輪軸を仮に置いて、いろんな
角度からながめてズレや歪みがないよう気をつけて接着位置を調整してください。

P7233994-2.jpg
フロントディレーラー[12]を固定するための突起がフレームにありますが、複製の都合上、ただの板状
の突起になっています。それを、写真のように[12]がフィットするようにヤスリで整形します。

P7234002.jpg
続いて、リアブレーキ取付け基部。
後輪を軸に通してフレームに仮固定し、リアブレーキ[23]・[24]を後輪にあててみて、現物合わせでそ
の取付け位置を、フレームに印つけておきます。
そこに付属のプラ棒をカットしてフレームに接着、パテとヤスリで成形、ブレーキ取付け基部とします。
写真の白い部分がそれです。

P7254138-2.jpg
完成写真で説明すると、こんな感じになります。


以上、フレームの工作でしたー。
次に続きますー。

≪ TTロードレーサー[ダブルツール1998] 組立てガイド その3ホームTTロードレーサー[ダブルツール1998] 組立てガイド その1 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

nkgw/

Author:nkgw/
さくらNRC。

メールは下記まで、お願いします。
当方のキットについてのお問い合わせも下記まで。



一部作品ギャラリーはこちら
[fg]


光画部
Flickr

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

recommend

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。