SNRC blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリンギ SUI-64 について

ロードレーサーについて書かないと、なんですが。(もう少しお待ちくださいませ..)

今回ワンフェスに向けてアリンギ艇完成品を作り直したんで、これについて少し記したいと思います。
AL 0001 mini
今色々と話題のシンジケート、アリンギ(スイス)、アメリカス・カップ2003勝利艇ですね。
2009年現在のカップ保持者です。
海のない国(スイス)からやってきた、世界有数の富豪率いるヨットクラブ..
そしてスキッパー(艇長)はかつてのニュージーランドの国民的英雄ヨットマン、ラッセル・クーツ..
ラッセル・クーツ  001  Russell Coutts [NZL]  似てなくてすみません..
ある意味、現代のAmerica's Cupを象徴するチームともいえますね。

モケイ的視点で見ると、その憎らしい強さやヒールキャラから、黒い船体に赤いマークがとても格好良く、立体映えするんじゃないかと思うのですが、いかがでしょう。
スケールは1:100、全高は40センチくらい。
AL 0003 mini

AL 0002 mini

AL 0004 mini ヨット模型は非常に繊細で展示、運搬に気を使います。
その辺ずっと気になってたんで、船体の薄さを利用してケースに入れこんで額縁っぽくしてしまえばいいじゃないのー、と木材で作ってみました。
写真にはないですが、表面には透明板をはめ込めるようになっています。船体は後ろでビス留め。
ほんとに額のように壁にかけて飾れるし、場所もとらなくなったので、キットを購入していたいだいた方、オススメの展示法です。


あと、ずっと書こう書こうと思って先延ばしになってた組立てについて補足を。(ホントすみません。)
AL 0006 帆船模型といえばそのロープワークですが、作り慣れている方以外はけっこう躊躇してしまうポイントではあります。ヨットは幸い、主要なロープは少なく(本当に再現しようとしたら結構なコトになりそうですが..)、ある程度ミシン糸や釣り用金属糸とかで再現できるんじゃないかと思います。

その中で、マストのスプレッダー(腕状パーツ)をトラス状に力をかけて船体に固定するためのロープ(ワイヤー)は、けっこうやっかいな工作に見えます。
で、少しでもラクに見栄え良くできないか..と思ってやった自分の工作法をご紹介します。
(アリンギのみならず、他の艇にも共通で使える方法だと思いますので、そちらの方もどうぞ。)

こういう場合、糸やワイヤーでひっぱりながら張っていくのがセオリーなんですが、ここでは直線状になってる金属線(0.2mm黄銅線)を使用します。
まず、説明書どおりの位置に穴を開けます。同時に、帆を固定する糸やメインロープとかを通す穴も一気にあけておきます。この穴明けをスプレッダーパーツを固定した後に行おうとすると、スプレッダーの根元近くとかにピンバイスが近づけず工作しづらいので、パーツ接着前に行います。
で、スプレッダー固定後、先述の金属線をマストの穴に通し、くの字に曲げてスプレッダーの穴に通します。
そしてはみ出たところをカットするだけです。
簡単でしょ?(たぶん..)
こうすることによって、ピシッとした直線が出せるし、引っ張ってたるんでやり直して..という作業がいらなくなります。
AL 0005
この工作をくり返せば、写真のようにマストまわりのワイヤーワークはできあがります。
上から三段目以降下へおりる直線は、左右共に一本の金属線で再現してあげればラクです。

で、この全てを接着する必要もありません。穴を通してあるので、勝手に落ちることもないし、スプレッダーの穴からはずれることはあっても、すぐにさしこめば直せます。
なぜ接着しないかというと。
いま販売したキットは複製から結構時間がたっているので大丈夫かもですが、レジンの経年変化で各パーツがゆがんでくる..するとワイヤーも引っ張られる/たるむ、ことがあるんですね。ですけども接着してなければ、その変形を柔軟に受け流し、影響を受けにくくなる、と言うわけなのです。
そして、この一連の工作を行ってから、まとめてマストを塗装すると楽でよいです。

あ、これはあくまでもマストのスプレッダーワイヤーの工作例ですので、メインのロープとかは、通常通り糸やワイヤーで引っ張りながら張っていく、という形をとっています。いや、メインも金属直線で工作可能な気もしますが、もしどなたか試そうというお方は、結果をご報告いただけると幸いです..

そうそう、実艇の参考資料について書いた過去の記事はこのあたりを見てみてくださいー。

≪ TTロードレーサー[ダブルツール1998] 組立てガイド その1ホーム夏の終わり。 ワンフェス'09夏 ≫

Comment

半年前にニッポンチャレンジのキットを購入し、まだできていないのですが、今回アリンギ購入させてもらいました。
スプレッダーの工作例参考にさせていただきます。

ありがとうございます!!
参考になればよいんですが..
もし完成しましたら、ぜひ見せてくださいねー

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

nkgw/

Author:nkgw/
さくらNRC。

メールは下記まで、お願いします。
当方のキットについてのお問い合わせも下記まで。



一部作品ギャラリーはこちら
[fg]


光画部
Flickr

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

月別アーカイブ

recommend

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。